険しい丘に登るためには、最初にゆっくり歩くことが必要である。

自分には時間をかけない

自分には時間をかけない

私は普通の家庭の主婦で、毎日家事をこなしています。
夫は家事を手伝うことはありません。
そんな夫は昨日は夜勤、今日は会社の飲み会で二日間とも夕食はいらないとのこと。
こんなことは滅多にあいrませんが、そんな日があると、とってもとっても嬉しい私。
何故かというと、夫の食事作りをしなくてすむからなのです。
特に夫は好き嫌いが激しい為、食事作りが大変なのです。
苦手な野菜を細かく刻み、お肉と混ぜ込むなど
とにかく毎回工夫を必要をします。。
そんなこともあり、夫の夕食作りはとても手間がかかるうえ
出された夕食に苦手な野菜を見かけると、不機嫌になり感謝の気持ちなどはありません。
そんな日頃の苦労からか、私一人の食事なら何も作りません。残りもので済ませます。
自分の分を作る為に自分の大事な時間を使いたくないからです。
こんな時くらい自分の食事は適当に済ませ、ゆっくりしたいのです。
この2日間の夕飯時は、本当にゆったりとした気分で過ごすことができました。
一月に二度ほどでいいから、夫の夕食を作らなくていい日が欲しいです。
ミュゼ 新宿


ホーム RSS購読 サイトマップ